ドライオーガズム

ドライオーガズムとは、一般的に射精を伴わないでイクことを指します。一般的にはドライオーガズムを迎える為には何度も前立腺マッサージの経験が必要とされています。まれに初回からドライオーガズムでイケる方もいるようです。

快感の度合い、ドライオーガズムでイクまでの時間、回数、成功率等はあくまで個人差があるようですので御承知おきください。

アナルM性感マッサージ店の当店としましては、新人女性などには下記のように説明しています。

「前立腺マッサージを行いつつ射精しないまま快感が絶頂に達し、イッったような感じになってしまうことをドライオーガズムと言います。

エネマグラを使うとドライオーガズムに至りやすいとよく言われていますが、結構時間がかかるようです。ロングコースでないと時間内にドライでイケないかも知れません。そういう意味では指のほうが早いかもしれませんね。

ドライオーガズムに至る過程で、ドライしやすいようにペニスを刺激しながら導いてもいいです。前立腺を刺激するだけでもドライに至る方もいます。

慣れている方はアナルに指を入れて刺激した途端に1回目のドライを迎えてしまう方もいます。まだ慣れないうちは前立腺の刺激を痛いと感じる方もいますが、慣れれば徐々に快感に変わっていくと思います。女性だって処女のうちは痛いものですよね(#^.^#)

ドライは普通の射精と違い、少々の時間を開けて何度もイクことが出来るので、ドライに至りやすい体質になると大変お得です(^O^)/」


ドライオーガズムとは反対に、射精を伴ってイクことを「ウェットオーガズム」なんて言い方をする場合もあるようですが、それは少し変な感じがしますね。ただのオーガズムでいいのでは・・・と思ってしまいます^_^;

ドライオーガズムに関してもっと詳しく知りたい方はWikipediaのドライオーガズムについての記事を参照下さい。

2010年6月17日 admin

営業案内

カテゴリー(記事の分類的な)
タグクラウド(関連性のある文字列)